こんにちは。
ボイトレをさせないボイストレーナーのトクガワ です。

 

いろんな方とレッスンをしていると、声やコミュニケーションについての悩みを持っている人はたくさんいるなぁって思います。

・自分の声に自信がない
・コミュニケーションが苦手
・人と話すのが怖い
・滑舌が悪い
・声がこもっている気がする

こんな悩みを持っている方が私のレッスンに来てくださってお話を聞いてみると、その解決方法が見つかっていない人が多いようです。

私のレッスンに来てくださる前に、話し方講座に通ったり、元アナウンサーのコミュニケーションレッスンを受けたり、絶対音感を持っている声楽出身の方のボイストレーニングに通われていたりした方もおられます。

レッスンは役に立ちましたか?とか、悩みの解決には繋がりましたか?と聞いてみると「う~ん・・・?」という反応をされるんですね。

当然、講座やレッスンに通うのもタダではありません。そこそこ高いです。だからこそ効果のあるレッスンを受けたいですよね?

だったらどんな講座やレッスンを受けるのがよいのか?

あなたが抱えている悩みをもとに、私なりにレッスンについての分析をしてみました。

ちなみに、私は自分に役に立つレッスン自分に合う講師の見つけ方について自分なりの基準が見つかるまでに約10年、約650万円くらいかかりました(^_^;)

いろんなレッスン通って、迷いまくってましたからね。

時には怪しい私塾みたいなのにも・・・(笑)

私の経験が参考になると嬉しいです。

 

悩みから「望み」を見つける

どんな講座やレッスンを受けるか考える前に、必ずしておいて欲しいことがあります。まずそのことについてお伝えしますね。

このステップを飛ばすと、先生にとって都合の良い生徒になってしまいます。言ってしまえば金づるです。疑うこともせず、自分で考えることもせずにレッスンに通ってくれる人は先生の生活を支えてくれる収入源です。しかも指導されたことをきちんと実践しようとする真面目な人ほどそうなりやすい

あぁ、書いていて耳が痛い・・・なんせ私も、長い間そんな生徒だった時期がありましたからね。随分お金と時間をつぎ込みましたよ。ま、今振り返ってみれば授業料ですw

まずはじめに必ずして欲しいこと、それはあなたの悩みについて、もう一歩掘り下げて考えることです。

さっき挙げた悩みを例にして一歩掘り下げて考えてみましょう。悩みを掘り下げるって傷口をえぐるように思うかもしれませんが、実はその逆。やってみればわかるでしょう。

・自分の声に自信がない
・コミュニケーションが苦手
・人と話すのが怖い
・滑舌が悪い
・声がこもっている気がする

先ほど挙げた悩みの例です。多くの方はこの悩みをそのまま講座やレッスンに持ち込みます。それでもいいんですけど、抽象的過ぎて不十分なんですね。

考えて欲しいことは、この悩みを感じたのはどんな状況なのか?ということ。

例えば「自分の声に自信がない」というのはなぜ自分は自分の声に自信がないと思っているのか?を考えて欲しいのです。いつ、どんな状況でそれを思ったのか?誰かに何かを言われた時にそう感じたのか?それとも、あなたが声を出したときにある結果が起きて、それがきっかけでそう思うようになったのか?

なぜあなたがその悩みを持ったのかをもう一度考えてみて欲しいのです。そうすることでその悩みの裏側に隠れているものが少しずつ見えてきます。悩みの裏側に隠れているものとは、あなたにとっての「望み」や「本当に欲しいもの」。

あなたの悩みをもう一度考えてみることで、それが見えてくるのです。

もしやり方が分からなければ、こんな風に考えてみてください。

あなたが自分の声に自信がないと思っているとしたら自分の声に自信がついたら何をしたいですか?

あなたがコミュニケーションが苦手だと思っているとしたら、コミュニケーションが得意になってどんなことに役立てたいですか?

こんな風にして悩みの裏側に隠れている望みや本当に欲しいものを見つけ出してください。これをすっ飛ばしてしまうと、あとあとブレます。そしてもれなく、先生にとって都合のいい生徒になれます。

 

望みを邪魔しているものを見つける

悩みの裏側に隠れている望みや本当に欲しいものが見つかったら、次のステップです。

あなたが悩みを持っているということは、望みに対して何か上手くいっていないことがあるわけですよね。そこを掘り下げて考えていくと、何らかのものがあなたの望みを邪魔している可能性があります。

これもいろんなことが考えられます。

・学びに対する経験が浅い
・クセや習慣が邪魔している
・やり方がわからない
・モチベーションが続かない
・緊張してカラダが効果的に動かない

これはほんの一例ですが、あなたの悩みのきっかけになっているものがどこかに必ずあります。それはカラダの使い方かもしれませんし、考え方の習慣かもしれません。知識かもしれませんし、あなたが生活している環境かもしれません。

このステップを1人でできる方は1人で取り組んでいただくいても構いません。でも自分のことを客観的に見ることが求められるので、誰かと一緒に取り組むのが望ましいですね。特に物事を客観的に判断できる人がいいと思います。主観が混じってしまうと好き嫌いの問題になってしまいますからね。

望みを叶えることを邪魔しているものを見つけることができれば、それにどのようにアプローチできるか決まるわけです。

 

それをなくすために必要なことは?

悩みのきっかけになっているものが見つかったら、あとはそこにアプローチしていくだけ。文字で書くと簡単そうに見えるんですけど、ここは本当に時間がかかります。だって、多くの場合は何十年もの生活の中で培ってきた習慣が原因のことが多いから。つまり、習慣を変えていくこと新しい習慣を作ることが必要なのです。

もちろん1人で取り組むのも良いでしょうが、やっぱり専門的な知識やアドバイスができる人にサポートをしてもらった方がが自分を傷つけることもないし、上手く行く確率が高いです。

特に真面目な人ほど自己否定に走る傾向がありますからね。

ここまでのステップをきっちりと考えた上で、ようやくどんな講座やレッスンに通うかを検討する段階になるのです。

 

どんな講座やレッスンが役に立つのか?

いろんな方が声の悩みやコミュニケーションについてのレッスンをされていますよね。インターネットで検索すれば山ほど見つかります。

そんな中で、自分に合うものや一番効果が高いものを探すとなると一苦労ですよね。

レッスンに参加してみるのが良いでしょうけど、いろんなレッスンに体験しに行くのも一苦労。体験レッスンが無料とはいっても会場に行くまでの交通費や時間というあなたの貴重なリソースを使って参加するわけですからね。

だから体験レッスンに参加する前にできるだけ候補の講座は絞っておきたい。で、目星をつけたものだけ体験にいってみる。その中から「最も自分の役に立ちそう」という体験があったなら、それに決めるのが良いでしょう。

で、その候補を決める方法なんですけど、私はこんな方法がオススメです。

 

講師の人となりを調べる

インターネットってホントに便利。名前でググればいろんな情報が出てきます。講師の方の名前で検索すれば、どんなプロフィールなのかわかりますよね。その方が誰にどんなことを学んで来たのか、どんなことを教えているのか、とかね。twitterやFacebookを見ればどんな考え方をしているのかとか、どんなライフスタイルなのかまでわかります。特にSNSなどで発信していることは、その方の性格や考え方が非常によく出ているので、過去のツイートなどをみてみると、どんなレッスンをしてくれる方なのか想像ができます。

講師の方についての情報をできるだけ集めてあなたの望みを叶えるためのサポートをしてくれそうな人かどうかを判断するのです。

スパルタが好きな人はスパルタな講師や、レッスン中に何人も泣かせてきた人、もしくはレッスン中に「帰れ」と言ってあなたのサポートをしてくれそうな講師を見つければいいわけです。

当たり前ですけど、自分に合わない講師を選んでしまったらあなたが傷つくしお金と時間が無駄になります。

 

ホームページなど発信していることを調べる

多くの方はホームページを持っているはずなので、書かれている情報をしっかりと読んでおきましょう。金額場所などレッスンの詳しい内容が書かれているはずです。

もしその方がブログをされているなら、できるだけ読んでおいた方が良いです。その方がレッスンでやっていることや大切にしていることなどを発信しているはずです。ブログの記事を読んで、「この人は信頼できそうやな」とか「この人のレッスンを受けてみたいな」と思ったら、その人の体験レッスンを受けてみましょう。

反対に「この人の言っていることは信用できへんな」とか「言っていることはわかるんやけど、なんか合わなそう」と思ったら、その人の体験レッスンに行くのはやめましょう。自分の第一印象を信じてください

間違っても「スパルタっぽいしボロクソに言われるかもしれへん。でも、上達するには厳しい人に習わなければ・・・なんて思ってはいけませんそんなん嘘です。世の中には楽しみながら上達する人は山ほどいます

もしあなたが「楽しみながら上達できるなんてウソでしょ」と感じたなら、残念ですがあなたはまだそんな指導ができる人と出会っていないだけです。

 

体験レッスンに行ってみる

ここまでやって、初めて体験レッスンに行くのがイイでしょう。

逆に、ここまでの過程をせずに体験レッスンに行って「体験してから決めよう」では講師のワナにまんまとハマります

彼らは何人もの生徒見込みの人を体験で呼び寄せて、そこからレッスンに通わせるための営業力を持っています。あなたの中に明確なものがなければ、言葉巧みに誘われて、まんまとレッスンに通うことになってしまいますよ

体験レッスンはその人のレッスンをただ体験するための時間ではなく、本当にその人のレッスンがあなたに役に立つのかを確かめるための時間です。つまり、あなたがその人のレッスンに通うに値するかを確かめる時間なのです。

そこであなたが「この人のレッスンはいいぞ!」とか「自分のことをサポートしてくれそうだ」と感じたなら、お金と時間をかけて通う価値があると思います。

 

まとめ

今回は山のようにありふれた声のトレーニングやコミュニケーション講座などから、どうすれば「あなたにピッタリなレッスンがみつかるか?」について効果的な方法を考えてみました。

あくまで私なりの基準なのですが、私は今回紹介した過程をまったくやらなかったので随分とお金と時間をつぎ込んでしまいました。だからこそ、こういう自分なりの基準を持つことができたんだと思いますが。

さて、あなたが通っているレッスンにはお金と時間をかける価値がありますか?

 

今回のPOINT

・あなたの悩みや困っていることから、その裏側に隠れている「望み」を見つける
・その「望み」を邪魔しているものを見つける
・邪魔しているものを取り除くために必要なことを考える

・必要なものを提供してくれそうなレッスンをしている人を探す
・その人のことを調べる(ホームページやブログ、SNSなど)
・講師の人となりを調べた上で、体験レッスンに行ってみる
・その人のレッスンを受けて「自分のサポートになってくれる」と感じたら、あなたがお金と時間をかける価値があるはず!

それを判断できるのはあなたしかいません。長いこと取り組んできたことならなおさら途中でやめづらいでしょう。でもね、結果が出るまやり続けること結果を出すために役に立つことをやるのは全く違います。

さて、あなたが通っているレッスンはどっちでしょうか?

もし、今のレッスンを続けることに疑問を感じているなら、私の体験レッスンに来てみませんか?

わたしの「ボイトレをさせないボイストレーナー」としてのノウハウは、きっとあなたに新しい体験をお届けできると思いますよ。

≫ ボイスアクティベーションの体験レッスンはこちら

 

声のことで困ったら

声を出すときのカラダの使い方、ココロの使い方など困ったことやわからないことがあったらご相談に乗りますよ^^ 相談したい方はぜひLINEで気軽に話しかけててくださいね!

今なら『読むだけで理想の声になれるE-Book』も無料プレゼントしています♪

↓ IDで検索 ↓
【@nkg5977a】

↓ スマートフォン、タブレットの方はこちら ↓
友だち追加

あなたの声を確実に変える方法を

ボイトレをさせないボイストレーナーがお届けするLINE@の無料コラムは
一般的なボイストレーナーが教えてくれないことが満載!!

実際のレッスンでのエピソードをはじめ
誰でもいつでも活用できるアイディアをお送りします。

今なら【読むだけで理想の声になれるE-Book】無料でプレゼント!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事