ナスDに学ぶプロセスの大切さ

こんにちは。
ボイトレをさせないボイストレーナーのトクガワ です。

 

今回は私がなぜこうして【声のトリセツ】で色んな情報を発信しているかについて書きたいと思います。

っていうか、他の人の言葉を借りてお伝えします。

今回、私が言葉をお借りするのはナスD!『陸海空 地球征服するなんて』の『部族アース』で一躍有名になりましたよね。ご存じの方も多いでしょう。

破天荒っぷりが話題ですが、彼の行動の裏側にある信念が伝わるシーンがありまして、これはぜひ皆さんにお伝えしなければと思ったのです。

 

ナスDの名言

それは、昨年末の『よゐこの無人島0円生活2017 元祖無人島芸人・よゐこ vs 破天荒ディレクター・ナスD』でのワンシーン。

場所を確保するために草木をカットしているときに竹を見つけたナスDが、その竹を柱や器、モリとして使えると語っていたシーンがありました。

その時の会話です。(句読点は私が適宜追加しました)

 

ナスD:モリにもなる。水中で。これは多分突ける。カサゴくらいだったら、これで。やってみましょか?1回後で。これは絶対できる。これで獲った事ある、これくらいので。カサゴとかハリセンボンとかハコフグだったらこれで一突き。(竹は)家の材料にもなるし、これで魚のモリ突きもできる

スタッフ:獲れるんですか?

ナスD:獲れますよ、絶対

スタッフ:やった事あるんですか?竹で?

ナスD:これでしょ?

スタッフ:竹のモリで

ナスD:もっと短いやつでやってます。大体、俺シミュレーションできたらこのくらいでいきます、モリ突きは。水圧がない方がいいから短い方がいい

--- 中略 ---
ナスDはわずかな時間で竹で返し付きの小さいモリをつくりあげる。
本人曰く、2本で1分。そのモリで魚を突く動きを見せる。
---

ナスD:これでいける

スタッフ:ホント、獲れますか?

ナスD:絶対獲れる。獲れない訳ないでしょと思いましたけど

 

獲れないと思う方がおかしいとでも言わんばかりの100%の自信を持って「絶対獲れる」と言い切るナスDはこう続けます。

 

ナスD:だから人間っていうのは不思議。プロセスを知らないから。みんな結果だけ聞くと驚くけど、知ってる人は当然獲れると思う。でもやった事ない人はえっ?獲れるのそれで?ってなります。作り方知らないとできない。獲れるって知らないとやらない。これ、やらなくて良いと思うんですけど、知っといた方が良いんじゃないかなとか思う事って多いです、こういうの

 

この言葉、まさに名言!!

私はものすごく響いたんです。まさにその通りだと思いました。

 

プロセスを大切にするから結果が生まれる

ここ数年でテクノロジーは大きな発展を遂げ、私たちの生活は便利になりました。

連絡したい人にはすぐにコンタクトをとることができるし、調べたいことはググればすぐに答えが見つかります。だから昔と比べて、結果を手に入れるために骨を折る必要がなくなってきました。言い換えれば、結果がすぐに手に入らないことについて我慢できなくなっているのかもしれません。

つまり、プロセスに時間をかけられない傾向に向かっているのではないかと思うんです。

あくまで私見ですけど、ほとんどの人がプロセスをないがしろにして結果を出すことにばかり気をとられているような気がします。社会が結果しか評価しないし、結果でしか評価できないから仕方のないことだと思うんですけどね。

でも、結果とはプロセスによって生み出されたもの。プロセスを積み重ねることでしか結果は得られない。なのに、プロセスを重視せずに結果を焦っては本末転倒です。

そしてプロセスの多くは、知らなくてもいいこと・やらなくてもいいことです。

だから私はこんな風に言い換える事も出来るんじゃないかと思うんです。

知らなくてもいいこと・やらなくてもいいことの積み重ねがあるからこそ、結果が生まれる!

 

プロセスの大切さを知っているからボケもできる

ちなみに先のように熱く語ったナスDは、その後・・・

 

ナスD:この竹でもっと強いモリが作れる。

(と、さっき作った小さなモリを太い竹の先に差し込む)

ナスD:いや・・・これは変です(笑)

 

このシーンも、ナスDはプロセスを知っているからこそ「強いモリが作れる」と言い切ります。

結果、見た目が変だったので「これは変です(笑)」となりましたが、もしかしたらナスDにはつくる前からどんな仕上がりになるか予測できていて、テレビ的に面白いと思ってやったかもしれません。

とにかく、プロセスを知っていればボケだってできるワケです。

考えてみれば、漫才やコントもプロセスの積み重ねですよね。観客の笑いを誘いつつ、最後まで観客を惹きつけたまま、オチで締める!みたいな。

 

声を出すために、どのくらいプロセスを考えてますか?

さて、スゴいなーと言ってばかりでは成長がありません。

せっかくこうして声のトリセツを読んでくれているんですから、あなたにも考えて欲しいことがあります。

声を出すときに、プロセスって考えてますか???

ほとんどの方は考えていないと思います。その理由は色々あります。

例えば、プロセスを考えなくても声出せるし、そもそも声の出し方なんて学校で習ってないし。

私がこのブログで発信していることのほとんどは知らなくてもいいこと・やらなくてもいいことです。

でも知っておくと、あなたの声がもっと自由に、思い通りになる

 

いや、確実にあなたの声は変わる!

私はそう確信しています。

だって、今までプロセスを考えずに声を出していた人が、プロセスを考えて声を出すようになったら、変わらない方がおかしい。カラダの使い方や思考の使い方が変わるので確実に声は変わるんです。

だからあなたが理想の声を持っているとしたら、例えば、存在感のある声、通る声、モテる声、人に好かれる声・・・

理想の声は、プロセスの積み重ねで生まれた結果なんです。

だからこうして色んなアイディアを発信しています。

これまで発信したアイディア、そして私が学んで来た知識なども皆さんにお出ししても恥ずかしくないレベルまで上がってきました。

もう少ししたら、私が大切にしているプロセスを皆さんに余すことなくお届けする場のお知らせができますので楽しみにしていてください。

先行モニターも募集する予定なので、いち早く知りたい方はLINE@メール講座に登録しておくと出遅れずに済みますよ^^

 

今回のPOINT

1.ほとんどの人は声を出すためのプロセスを考えていない!
2.理想の声はプロセスの積み重ねで生まれる
3.プロセスが変われば確実にあなたの声は変わる!

 

そして、声が変わるとあなたの周りで色んなことが変わっていきます。

あなたの声や雰囲気が変わり、あなたの印象が変わります。すると人間関係に変化が起き、色々なことが好転していくでしょう。

ぜひ、声を出すプロセスを大切にしてみてください。

 

もし声を出すためのプロセスについての考え方が分からない、もっと詳しく知りたいと思った方は【考えてますか?声を出すためのプラン】を読んでみてください。プランはプロセスと同義と考えてもらって構いません。

今回紹介した記事はこちら

あわせて読んでおくと更に効果的です!

 

声のことで困ったら

声を出すときのカラダの使い方、ココロの使い方など困ったことやわからないことがあったらご相談に乗りますよ^^ 相談したい方はぜひLINEで気軽に話しかけててくださいね!

今なら『読むだけで理想の声になれるE-Book』も無料プレゼントしています♪

↓ IDで検索 ↓
【@nkg5977a】

↓ スマートフォン、タブレットの方はこちら ↓
友だち追加

あなたの声を確実に変える方法を

ボイトレをさせないボイストレーナーがお届けするLINE@の無料コラムは
一般的なボイストレーナーが教えてくれないことが満載!!

実際のレッスンでのエピソードをはじめ
誰でもいつでも活用できるアイディアをお送りします。

今なら【読むだけで理想の声になれるE-Book】無料でプレゼント!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事