女の子にモテる声のつくりかた

こんにちは。
ボイトレをさせないボイストレーナーのトクガワ です。

今回は、恋に悩む男性諸君にお届けします。

ズバリ!「女の子にモテる声」について、勝手に考えてみたいと思います。
女性の方は、適宜「男の子にモテる声」に読み替えてください。

 

モテる声はあるのか?

まずここから考えてみましょう。本当に女の子にモテる声が存在するのかどうか。

あなたはどう思いますか?

もしアナタが「ある」と思うなら、女の子にモテる声は存在します。

もしアナタが「ない」と思うなら、女の子にモテる声は存在しません。

はい。これが全てです。

結局はアナタが信じるかどうかなんですよね。

メール講座を読んでくださった方はすでにお分かりいただいていると思うのですが、「声はアナタの全て」です。

アナタの考え方、人への接し方、思いやり、感情などアナタをつくる全ての要素が含まれています。

だから、アナタがどう考えるかによって、声は随分変わります。

もしモテる声にになりたいなら、まずはアナタがそう思う必要があります。

この先は、「女の子にモテる声を身につけたい!」と思う方のみ読んでくださいね。

 

モテる人は何が違う?

モテる人っていますよねぇ。小学校の頃、クラスに2,3人はいたし、大人になっても男から見てカッコイイと思う人はモテる人ですよね、多分。

ちなみに、トクガワはそっち系ではないですよ。よく言われますけど。たぶん違うと信じています。本当はどうか分かりませんが。
さて、モテる理由を掘り下げるために、話を大昔に戻しましょう。

私たち人類が石や道具を使って獲物を狩って生活していた時代から、変わることのない目的があります。それは「種の保存」。つまり人類という種を絶やさずに残すこと。だから、結婚して子供を育てて、また次の世代が生まれていく。そうやって人類は繁栄してきました。

おそらくですが、今でもその本能としての目的は私たちの中に刻まれていると思います。

この本能は全ての生物にも刻み込まれていることでしょう。魚は海の中で生活しているため、多くの外敵が存在します。そんな中でもひとつでも多くの命を残すためたくさんの卵を産みます。生態系の中には捕食者・被捕食者という関係性もありますから、食べつくされたりしてしまうと絶滅してしまうわけです。

私たちが住んでいる世界はもうすこし安全です。私たちは食べられる心配をしなくても大丈夫です。(あの巨人が現れない限りは・・・)

しかしながら、私たちはより生き残る確率を高めるため、安全に子供を育てるために、さまざまな環境を手に入れること望むのです。それは人によって違うと思いますが、例えば住居であったり、食糧であったり、お金であったり、いろんなものがあると思います。

いろんな理由はあると思うのですが、それら全てを突き詰めて考えると、この2つに行き着くのではないかと思うのです。

それは「自己の生存」と「子孫を残す」という、生物の本能としての欲求です。

私が思うに、モテる人というのは、異性にそれらの要素を感じさせる何かがあるんじゃないかと思うのです。

 

モテる声の秘密

アナタの周りにも声がいい人っていますよね?

ここでいう「イイ声」とは、マルバツの評価ではなくって、なんだか心地よかったりアナタが好きだと感じる声っていう意味です。

アナタの周りにいる女性の中で、アナタが「あの子の声、いいな」って思うことありますよね?

トクガワはこの辺にモテる声の秘密があるんではないかと考えていいます。

「いいな」と思う声には、さっき紹介した「自己の生存」と「子孫を残す」という部分に訴えかける何かがあるんじゃないかと考えています。

声にそんな要素あるの?と思うかもしれませんが、こんな風に考えてみてはどうでしょう?

例えば、穏やかな声や優しい声は、平穏を与えます。
気持ちが乱れているとき、不安定なときにたった一言でも穏やかな声で何かを伝えられたら、それだけで気持ちは落ち着くことがあります。

例えば、力強い声や落ち着いた声は、信頼を感じることもあるでしょう。
自信に満ちあふれた一言や、自分の思いを込めた一言は、相手を惹きつける魅力があります。

こんな風に、声には異性に何かを感じさせるものが備わっているんじゃないかと思うのです。

 

ということなら、モテる声はどうすればできるのか?

声のトリセツを読んでくださっているアナタなら、わかると思います。

声はアナタの全てを表すもの。

アナタという1人の人間の魅力が全て詰まったものが声なのです。

 

モテる声になるにはどうするのが近道だと思いますか?

メール講座で紹介している最初のステップも当然大切なのですが、ただ漠然と「モテたい」と思うだけでは不十分です。

モテるということはアナタが行動を起こすことではなく、相手が行動を起こした結果です。

アナタが○○すればモテる、というものではなくて、アナタのことを見ている誰かがアナタに好意を持っている状況ですよね。

ただ漠然と「モテたい」、「モテる声になりたい」と思うなら、これから先は何も変わりません。

アナタの考え方であったり行動であったり、人としての魅力を少ずつ高めていきましょう。

そのための考え方のプロセスはメール講座でも紹介しています。

アナタの考え方や行動が変わると、アナタの声が変わります。

それはアナタの人としての魅力が高まった証拠。

そうすればアナタのことを見ている誰かが、きっとアナタに好意を寄せてくれるでしょう。

 

そう。アナタが一生懸命に行動していることは、アナタの周りの誰かがきっと見てくれているのです。

 

まとめ

モテるために必要なのは「誰かのために何かをしたいという気持ち」なのかもしれません。

ほとんどの方がモテようとして、洋服やブランドのような外見であったり、仕事やお金などのステータスの方に努力してしまいます。自分を良く見せようとすることに努力しているわけです。

その方が変化もわかりやすいのですが、結局は表面的なもの。一時的な付け焼き刃でしかありません。

本当に異性に気に入られたいなら、自分の考え方やクセのような、無意識の習慣を見直していきましょう。

それがアナタを内側から変えることになります。

内側から変わるということは、いつでも自然体でいられるようになります。その自信や飾らない姿がアナタの魅力となったとき、アナタの周りの異性はアナタの魅力に気づいてくれるかもしれません。

 

声のことで困ったら

声を出すときのカラダの使い方、ココロの使い方など困ったことやわからないことがあったらご相談に乗りますよ^^ 相談したい方はぜひLINEで気軽に話しかけててくださいね!

今なら『読むだけで理想の声になれるE-Book』も無料プレゼントしています♪

↓ IDで検索 ↓
【@nkg5977a】

↓ スマートフォン、タブレットの方はこちら ↓
友だち追加

あなたの声を確実に変える方法を

ボイトレをさせないボイストレーナーがお届けするLINE@の無料コラムは
一般的なボイストレーナーが教えてくれないことが満載!!

実際のレッスンでのエピソードをはじめ
誰でもいつでも活用できるアイディアをお送りします。

今なら【読むだけで理想の声になれるE-Book】無料でプレゼント!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事